FC2ブログ
2009.02.15 症状別記事を書いてみて
ホームページ用として症状別の記事をこのブログでも書いてきました
現在16種類の症状別記事を書きましたが、今後必要に応じて書き足そうと考えています。

まぁそれもお客様からリクエストがあればの話ですが…
当ブログはコメント欄を閉じてあるので、コメントでのリクエストは不可となっていますから
メールや来店時にリクエストを聞くことになるので実際にリクエストはなさそうな感じです

とりあえず、16種類書き終えての感想

一応中医にそった内容になっています また数冊の文献を参考にしています
その文献を噛み砕いて素人の人でもわかりやすいように?専門用語は極力使わないようにしていますが、
専門用語抜きでの説明は難しいと感じた場所は部分的に専門用語を使用しています
専門用語にはふりがなをふって一応読めるようにはしていますが、専門用語の説明はあまりしていません
専門用語の説明も入れてもよかったのですが、膨大になって読みにくくなると思いやめました

何故その症状が出るのかという細かい説明も省きました
病理機序が人によって異なるため説明が膨大になるためです
(面倒臭くなったのは内緒)

内容が初期に考えていたものよりハイレベルなものになってしまいました
もっと簡単に書く予定だったのになんか方向性を間違えた気がします
というか難しいものを噛み砕いて簡単に書くことは私には難しすぎです

治法(ちほう 治す方法)と方剤(処方)を記載していないのでアレですが、
それらを書き、内容をもう少し充実させたら本一冊出来そうな感じです

まぁ、出版する気もなければ出版出来るような代物でもないんですけどネ
というか同じようなこと書いてる本はいっぱい出版されてますしね(´∀`*)ケラケラ


最後に、私個人が思ったこと


すごい読みにくい… il||li _| ̄|○ il||li

書いた本人ですら読みにくいんですから第三者から見たら…(;・Д・)ゴクリ


消したい(-.-;)ボソッ…

スポンサーサイト