FC2ブログ
2009.07.18 ウサギ 骨折
ウサギの骨は柔らかく骨折しやすいそうです
自分でジャンプしたり、大きい音に驚いたりするだけでも折れる場合があるそうです
治療には重篤であれば手術やギブスなどがあり、状況によっては放置も多々あるようです

我が家で飼っているウサギのりんちゃんが骨折したのは数日前のこと

りんちゃんはケージ内の藁入れをそのまま置いておくとよく引っくり返していました
引っくり返すのを予防するために藁入れの横に鉄製のブックエンドを置いていました
中央には穴が開いているタイプのブックエンドを使用していました

数日前の夜に藁の入れ替えをするために藁入れをケージ外に出し
ケージ内にはブックエンドとりんちゃんが…
いつもならボケーっとして待っているりんちゃんですが、
何を思ったのかブックエンドの穴に顔を突っ込もうとしています

ブックエンドの穴は横幅が6.5センチでりんちゃんの頭がギリギリ入りそうな感じでしたが、
りんちゃんのお尻は絶対に抜けられそうにない穴です

「猫と同じように自分が抜けられる幅ってもんを理解しているだろう
                    だから通り抜けなんてしようとはしないだろう」


そう思ったのが間違いでした

次の瞬間りんちゃんのお腹にはズボッっとブックエンドにはまり
自分に何が起こったか理解していないような感じで固まっていました


私「どうしよう??どうやって取ったらいいんだろう??(;・Д・)」

そのブックエンドをはずそうとりんちゃんに手を伸ばした瞬間りんちゃん大暴れ

大暴れした結果自力でブックエンドをはずしましたが
その後りんちゃん怒りのダンッ!ダンッ!タイム…
(ウサギは怒っている時や警戒している時に足でダンッてします)

恐らくその大暴れした時に骨折したのでしょう

その後はりんちゃんの様子も落ち着き普段と変わらないように見られました

が、昨夜
「アレ?少し足の様子がおかしい??」
じぃぃっと観察してみると
「やっぱりいつもと違う!!」

ウサギの骨は柔らかいから骨折しやすい
捕食される側の動物なので弱みは見せない
    ということを思い出しました

すぐに病院ダー!!!(*`Д´)ノ

ということで本日病院に連れて行ってもらったところ「小指骨折」
治療という治療はせず、家では安静(約2ヶ月)させ段差は控えるようにとのこと

重篤ではないと判断されたようなので少し安心はしましたが、
ウサギの病状は急変するらしいのでやはり心配です

しばらくは段差禁止ですね
ケージの入り口にも木の坂をつけておかなくては…
安静?安静はどうしたらいいんでしょうね?
どこかに縛り付けるわけにはいかないし…
とりあえず走り回らないように気をつけて見ておかないといけませんね
っていうか、痛いんだったら飛んだり走ったりするなよと…(-.-;)ボソッ…


ウサギがくぐれそうで引っかかりそうなモノはウサギの近くには置いてはいけませんね

っていうか、
明らかに引っかかるだろうと思われるモノをくぐるなとりんちゃんに強く言いたい

なんにしても早く治ってほしいところです


しかし、くぐるのが普通のウサギなのかうちのりんちゃんがお馬鹿ちゃんなのか…( ̄~ ̄;)ウーン・・・
スポンサーサイト