fc2ブログ
2009.12.23 台湾旅行 その9
この記事は私が2009年11/14~11/16に台湾旅行へ行った時のお話です

台湾旅行も2日目になりメインの結婚式へ

冒険嫌いな私が一人で冒険するのは本当に珍しいことです
日本でも知らない場所、お店にはほとんど一人では行きません
当然一人でタクシーにも乗りませんw 超ビビリです


結婚式の会場に早めに着いたのはいいものの、嫁はヘアメイクからまだ来ていません
誰とも話もせず、一人ポツーンと・・・
新郎が11:30必着と言っていたのに嫁コナイ・・・・・(゚―゚)・・・・・

11:30頃に携帯に嫁から電話がかかり「遅れてて12:00頃になる」とのこと
続々と人が集まって来ています
なんか、今回の海外旅行は一人が多いな・・・
なんてことを考えていると嫁が12:00頃にやってきました

受付を済ませて式場に入ると

まだ半分ぐらいしか来てないや~~~ん!

式は12:00開始なので11:30必着って言われたのにw

これが台湾時間か! 恐るべし・・・

結局、式が始まったのは13:00をまわっていました(;^□^)

というか、ちゃんと新郎に確認したんですよ?

台湾では結婚式に早めに出席するということは食いしん坊って思われるんでしょ?
時間通りより少し遅めに行った方がいいの?って・・・


最近はそんなことないから11:30必着でって言ったじゃないか(´・ω・`)

ちなみに、時間を守って来てるのは日本人ばっかりでした(´∀`*)ケラケラ


今更な話ですが、私が参加したのは日本でいう披露宴です
台湾の結婚式ってそういやどういうことをするんでしょうか?

前日に話を聞いた時には、披露宴前日に結納をしたと言っていました
内容も聞きたかったのですが、時間的に余裕が無くて聞けず・・・

で、披露宴当日の午前中に新郎が新婦さんを家まで迎えに行くのが普通と前日に聞きました

新婦の家に着くと新婦の親族が迎えに来た新郎の邪魔をするそうです

親族が次々にお題を与え新郎がそれをこなしていくんだそうです
新郎は仲間を連れて行くことができ、新郎が出来ないことは仲間が代わりにお題をこなすらしい

「わかりやすく言うと、1階のボス、2階のボスを倒して、最上階の姫を助けにいく感じ?」

と聞くと、そんな感じだと教えてくれました

また、お題については、「ギター弾きながら歌を歌え」とか「モノマネしろ」とか
いわゆる簡単な罰ゲーム的なものだそうです

厳しいものだと「将棋に勝てたら」とかもあるとかないとか・・・

将棋とか時間スゴイかかりそうですよね?
どんだけ嫁渡したくないんだよw


実際どういうことをしたのかは聞けませんでしたが、これはこれで楽しそうですよね


もし、私が嫁にあげる親族の立場なら・・・

きっと意地悪なお題にすると思います(`皿´)イヒヒ

台湾旅行記事リンク その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10
              その11 その12 その13 その14 その15
スポンサーサイト