fc2ブログ
2009.12.26 台湾旅行 その10
この記事は私が2009年11/14~11/16に台湾旅行へ行った時のお話です

私が日本で出席した結婚式と比較しています

会場の入り口にはウェルカムボードと仲良く写った二人の写真が飾られていました
二人の写真カード?名刺のようなのも置かれてありお持ち帰り自由でした
飾りつけが日本より豪華な感じがしました
飾りつけの一部 ↓
結婚式1
っていうか、花嫁さん可愛すぎでしょw ウラヤマシ・・

台湾時間で始まった結婚式
490人の台湾人 VS 10人の日本人 の始まりです

実際は日本人は20人ほど来ていました
結局合計何人集まったかわかりませんでした
たぶん450~500人ぐらいだと思われます

服装は男性は黒いスーツ、女性はドレスという日本とあまり変わらない感じがしました
日本人の女性の方が一人着物を着ていました(目立ってました

日本の結婚式と違うのは雛壇に新郎新婦が座らないこと
雛壇はただの催場になっており、
新郎新婦は最前の豪華な飾りつけされたテーブルに親族と一緒に座ります
結婚式2

式の始まりは新郎新婦の兄弟が入場し、その後両親が入場したあと、
新郎新婦が入場し、雛壇に登ってから始まりました
司会者が両者の生い立ちや出会いなどの話をしていたと思われますが、台湾語なのでわからずw
雛壇ではスライドで新郎新婦の写真が投影されていました
結婚式3

その後、新郎の友人達が祝辞の挨拶をし、オバマさん?wも挨拶をしていました
(SPの人もちゃんといてましたw)
結婚式4

初めての共同作業のシャンパンタワー
(今回はシャンパンタワーでしたが、台湾ではケーキ入刀も普通にするそうです)
結婚式5

なんやかんやで乾杯となり料理が運ばれてきました
運ばれてきたのはやはり中華料理!
結婚式6
フカヒレスープも出てきましたよ♪

その後は手品があったり、友人達が催し物をしたりと・・・

っと、マイケル!?
結婚式7


と思ったら実は新郎でしたw

結婚式8


ちゃんとブーケトスもありました

ブーケを取ったのは可愛らしい男の子w
ブーケは何故か独身男性に投げられていました
(台湾でもブーケトスは普通は独身女性に投げられるようです)

日本なら新郎新婦が各テーブルにロウソクを灯しにきますが、
台湾式?なのか各テーブルで乾杯していました

お色直しも3回行われ、そろそろ架橋に・・・

結婚式9

日本式?新郎新婦から両親への御涙お手紙攻撃もありました
台湾語なので何言ってるかわかんなかったのですが、両親と新婦が涙ぐむところで私もホロリ・・・

そんなこんなで、最後に両親が挨拶して解散!

会場の出口で新郎新婦がみんなが帰るのをお見送り


日本の結婚式とほとんど変わりませんでした
とにかく良い結婚式でしたよ♪


次は結婚式の二次会へ

台湾旅行記事リンク その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10
              その11 その12 その13 その14 その15
スポンサーサイト