FC2ブログ
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.10 ウサギ ビワの葉
我が家で飼育しているウサギのりんちゃんが、
斜頚発症時にチモシー(藁)を食べなかった時に助けられたのが「枇杷の葉」

近所のウサギショップの人曰く
「ビワの葉はまだウサギにとって良いものか悪いものかハッキリとわかっていない」
とのこと。

そうなの?
枇杷ボールとかあるぐらいだし、そんなに大量に摂取しなければ害は無さそうだけど・・・
人間用に枇杷の葉を漢方で使う場合はそんな禁忌的なことは無いんだけど・・・


漢方では枇杷の葉は
咳止め・痰切りや吐き気止めとして使われています
また、抗インフルエンザ作用も認められており、食中毒や暑気払いなどにも使用されたりもします
最近では抗癌作用もあると言われています

私的には抗癌作用については( ̄~ ̄;)ウーン・・・ですが・・・

枇杷の葉にはアミグダリンという成分が含まれていて、
一時的に大量摂取すると青酸中毒を起こす可能性があります

枇杷の葉の主成分はネロリドールとファルネソールという精油成分で、
その他に、アミグダリン、ウルソール酸、オレアノール酸、クエン酸、タンニン、ビタミンB・Cなどです
(文献によって多少違いがありました)

たぶん、このアミグダリンがウサギに悪いと思わせている要因だと思われます

そこで、問題・・・
どれぐらいから大量摂取なのか?
スイカだって一度に大量に食べたらお腹壊してしまいます
果たして枇杷の葉は何枚食べたら大量摂取??

人間「枇杷の葉のお茶を飲みすぎて青酸中毒になっちゃったよー」
なんて話は聞いたことがありません  注・・・アジサイでは聞いたことがあります

果たしてウサギの適量はどれぐらいか?

ウサギが枇杷の葉で青酸中毒になったという話は調べても出てきませんでした
もしかしたら、調べきれていないだけかもしれません

我が家のウサギが斜頚発症時に食べていた量は1日10枚ぐらいでしょうか?
「青酸中毒ってナニ?」ってな感じで食べていました
10枚が大量摂取かどうかわかりませんが、我が家のウサギはまったく問題ありませんでした
たまたま我が家のウサギの体質が枇杷の葉と合っていた可能性もありますが・・・(あるのか?w)

漢方薬屋の私の見解としては
注意しておくのは良いことだけど、そんなに気にしなくても良いのでは?
という感じです

ウサギには1日2、3枚程度は問題ないと思われます
というか、
それぐらいで過剰摂取になるようであれば
               恐らくウサギ用としてビワの葉は販売されていないと思います
だから、2、3枚ではなくもっと食べても良さそうな感じです

斜頚でチモシー食べなくなった時にはホント枇杷の葉に助けられたと思っています


そうそう!
そのウサギ用の枇杷の葉が販売されている話をしたかったんですよ!


枇杷の葉を調べていてウサギ用として販売されているビワの葉を見つけたのですが、
三枚ほど(7g)入って500円弱しています

結構良いお値段です

先日、ご近所さんにいただいた大量のビワの葉を金額にしたら・・・(;・Д・)

で、ウサギ用として販売されている枇杷の葉ですが、
                     枇杷の葉は漢方薬屋さんでも販売されています
500gで、だいたい1500円ぐらいから3500円ぐらいかな?

当店でも 500g 1400円 で販売しています
(たまには自店の宣伝もしておかないとw)

コストパフォーマンス的には漢方薬屋さんの枇杷の葉をオススメします
刻んで梱包してあるので使い勝手も良いです

漢方薬屋さんの枇杷葉はほとんどが中国産ですが、
日本の生薬問屋さんが輸入時に、厳しい農薬検査をしているのでご安心を♪


ちなみに、ご自身で採取した枇杷の葉の裏の毛は取り除いて使用した方が良いです
毛の成分的には葉っぱと変わりありませんが、
                 毛が気管粘膜を刺激して咳などを誘発する可能性があります
(毛が原因でアレルギー症状が発症するわけではありません)


本店HPは下記をクリック
↓↓↓↓↓↓          少しでも参考になれば拍手ボタンを押して下さい
漢方の大元気堂         私にブログを続けるためのエネルギーを・・・
                     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。